読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chocokuro325のブログ

2017中学受験にチャレンジした我が家のあれやこれや

息子の御守り

昨日   鶴岡八幡宮に   合格御守りを返納して、

新たに御守りを購入した息子。

 

 

中学校のカバンにつけて持ち歩くんだって。

文字通り、日々災いから守っていただけますように!

 

 

ちゃっかり  大好きなピンバッチも購入していた息子。

購入っていうか、ガチャガチャだって。笑

 

 

すっかり鶴岡八幡宮のファンだね♪

f:id:chocokuro325:20170227233810j:plain

ハトさんマーク   何気に可愛い♪


にほんブログ村

広告を非表示にする

鶴岡八幡宮でサクラ

今日は、鶴岡八幡宮に合格祈願のお礼参りに行ってきました。

 

 

息子が某男子校の入試問題と格闘している最中に 

父さんが鶴岡八幡宮で 息子の合格を祈祷してもらったあの日が

すでに懐かしい。

 

 

その頃 母さんは、翌日受けるかもしれない某共学校へ 

受験票を持参し、家族一丸となって息子の『合格』の為に必死で

動いていたっけなぁ。

 

 

あの日いただいた立派な御札と 合格お守りを返納して、

あの日と同じ金額をお礼として納めてきました。

 

 

息子が無事に合格出来たご報告が出来て 本当に嬉しい。

『サクラ咲きました。ありがとうございました!』

 

 

そして、

 

 

こちらが 鶴岡八幡宮で咲き始めていた桜!

f:id:chocokuro325:20170226222801j:plain

お礼参りで 思いがけず 桜が見られて 感無量!!

f:id:chocokuro325:20170226222842j:plain

これから お参りも願掛けも 全て鶴岡八幡宮にしよう!

我が家では そう決まった2017の冬。

ものすごく有難い御利益をいただき、家族一同大ファンに

なってしまった鶴岡八幡宮

末永くよろしくお願いします!


にほんブログ村

広告を非表示にする

『梅まつり』にて

今日は、シッポちゃん達を連れて 父さんとお出かけ。

息子にも声をかけたのだけれど、友達と遊ぶ方が良い

と断られてしまった。

 

 

そんなワケで、2人と2匹で 保土ヶ谷公園をお散歩。

梅が見頃を迎えていて とってもキレイだったよ。

f:id:chocokuro325:20170226003355j:plain

梅を見ながら、夫婦で 息子の受験を振り返ってみたり

今だから話せる本音を漏らしてみたり。

f:id:chocokuro325:20170226003410j:plain

受験直前期の大事な時に 塾も受験もやめてしまえー!

と叫んだあの夜の話にもなったりしたよ。

 

 

すったもんだ色々あったけれど、息子は春から中学生。

あんな状態から よく持ち直したなぁ とも思うし、

あれがなければ… とも思ってしまう。

 

 

こんな我が家でも 何とかなったよ中学受験。

 

 

そんな我が家の息子さん。

家に戻ると 友達4人で 縄跳びの猛特訓をしておりました。

しゅるるる しゅるるる~♪

ものすごい良い音で二重跳びしまくり。

男女4人でケラケラ笑いながら すごく楽しそうっ。 仲が良くてイイね~♪♪


にほんブログ村

広告を非表示にする

よろしくおねがいします!

本日より『中学受験終了組(本人・親)』

こちらのカテゴリーに登録変更しました。

どうぞ よろしくお願いいたします。

 


にほんブログ村

 

 

ありがとうございました!

この数ヶ月『中学受験現役組(本人・親)』こちらと

『中学受験(本人・親)』こちらのカテゴリーに

登録をさせていただき、大変ありがとうございました。

 


にほんブログ村

にほんブログ村

 

記事を読んでくださった方も コメント欄で関わって

くださった方も 本当にありがとうございました。

 

 

息子の中学受験は、私にとっても初めての経験で、

ただただ不安で仕方ありませんでした。

 

 

それが、ブログを通して 不安な気持ちや 悩みを

吐き出せたり、同じように疑問に思っている方の

記事を拝見出来たり、元気をもらったり、

ためになる記事に出会えて 頑張ろうって思ったり、

勇気をもらえたり、一緒に涙したり…

 

 

母さんの 心のよりどころ でした。

 

 

本当にありがとうございました!

 

 

本日をもちまして こちらのカテゴリーから

卒業します!

 

 

2018年組さん、中学受験頑張ってくださいね。

応援しています。

 

 

母さんより

脳ミソまで筋肉になっちゃうよ!

毎日ガンガンに遊びまくっている息子。

我が家の場合は 訳あって 3DSWiiなどの

ゲーム機の封印は解いていない。

 

 

もともと公園男子だったので身体を動かすのが

大好きな息子。

受験から解放された途端、友達とバドミントンや

縄跳び、サッカーに忙しい。

 

 

大きなガレージのあるお宅に住んでいるお友達が

いて、ガレージに卓球台を出してもらったものだから、

ここ最近は 卓球ブームが巻き起こっていたりする。

 

 

多少お天気が悪くても 車3台分の広々スペースで

ガッツリ遊ばせていただいて帰って来る。

点が決まると『ジャスティス!!』と叫んだり

それはそれは賑やかな卓球をしているらしい。笑

 

 

帰ってきたら帰ってきたで、一人黙々と縄跳びの

練習をしたり(二重跳びの回数を競っている)

その昔はまっていた一輪車を引っ張り出してきて

家の前の路地を行ったり来たりしている。

 

 

年末で一端やめたジョギングも再開して、20分

~30分と時間は短いけれど、一人で走ったり、

時間が合えば、近所のお友達と走ったりしているよ。

 

 

こうして夕飯ギリギリまで外で過ごす息子。

 

 

家では、腹筋を鍛えたいと言って、テレビを見ている

時間を利用して 母さんのワンダーコア スマートを

やっている。

 

 

こんなに運動しているのに『泳ぎてーーー!』とか

突然言い出すほど、体力が有り余っている息子。

受験勉強から解放された途端に運動しすぎじゃない?

そんな息子の姿を見ている御近所の仲良しママさんが

一言。

『〇〇、脳ミソまで筋肉になっちゃうよ!』

これには みんなで大爆笑。

 


にほんブログ村

にほんブログ村

  

春からは、運動部に入部決定だな。  何やる?

 

四谷大塚からの電話調査

夕方、シッポちゃん達のお散歩から帰ってくると

父さんが言うの。

四谷大塚から電話あって、どこ受験したかとか

 聞かれたよー!』

 

 

四谷大塚

 

 

息子が通っていた塾はCG啓明館。

四谷大塚には、合不合判定テストでお世話になったけれど

入試結果の電話調査なんてあるか?

 

 

そう思いながら、風呂場でシッポちゃん達をシャンプー。

シャンプーしていた間にも 再度 電話があったみたいで

今度は息子が出て ご丁寧に30分後にまた電話がきた。

 

 

内容はこうだ。

四谷大塚の合不合判定テストを受験したみんなに電話で

入試に関する調査をしている。

どこの学校を受験してダメだったか、とか、合格したとか

受験をした学校の全ての結果を教えてほしい。

 

 

え? マジで?

 

 

極めてプライベートな事なんですけれど!

 

 

母さんの体重を聞かれて答えるよりも 答えにくい!

 

 

そもそも本当にこんな電話調査してんのか?

 

 

電話口のお姉さんに聞いてみる。

「突然こんな電話もらって、みなさん教えてくれる?

 子供の受験って すごくデリケートな事なのに、

 駄目だった学校も教えろなんて結構スゴイ質問よね?」

 

 

『教えていただいた内容の取扱いには気を付けますので…』

 

 

「いえいえ、そんな事 聞いていませんよ。

 みんなが正直に答えているのか教えて。」

 

 

『……割と はい。望んでいた学校に合格された方は…はい…』

 

 

「お恥ずかしい話、うちはね、第一志望校には御縁がなくて

 まだ傷が癒えていないのね。

 息子もお友達に進学先を教えていないので、私も誰にも

 言っていないんです。

 そんな状態なので、見ず知らずの方に入試結果をベラベラ

 お話し出来るような状態ではありません。ごめんなさいね。」

 

 

母さん正直に事情をお話ししました。

これで諦めてくれるだろうって…

 

 

そしら、

 

 

『2日後とかならどうですか?

 お話しいただける状況になっていますかね?』

 

 

お姉さん!! 結構面白いね。

今日が駄目なら2日後かい!

2日で傷が癒えるかいな!

 

 

最後は ちょっとおかしな感じになって今日の電話は

切らせてもらった。

 

 

夜、改めて 四谷大塚の合不合判定模試の資料を

引っ張り出してきて見てみたら、10月の第4回の

合不合で もらった配布資料の一番最後のページに

『入試に関する調査のお願い』が記載されていた。

 

 

入試結果が判明する時期になりましたら、四谷大塚

入試情報センターより 出願校および入試結果ならびに

進学先についてのお伺いをさせていただきます。

 

 

って 一文を発見。

いたずら電話じゃなかったんだ。

教材販売のセールスレディでもなかったんだね。

 

 

悪いこと しちゃったかな?


にほんブログ村

にほんブログ村

 

『☆☆中学に合格していたら 教えてた?』

近くでやり取りを聞いていた息子に質問されて

ドキッとする。

 

 

第一志望校に合格したか否かは いつまでたっても

尾を引きます。

 

 

ごめんよ息子。

大人げない母さんの態度を許しておくれ!

 

 

でも情報って大事だからね、突然かかってきた電話で

プライベートな事ベラベラ話すほど不用心ではダメだよ。

とも教えておきました。