chocokuro325のブログ

2017中学受験にチャレンジした我が家のあれやこれや

桐光学園②

昨日の続き、覚え書き。


桐光学園、男女別学。
中学校は1学年10クラス。
1学年約400人のマンモス校



合唱部、サッカー部、野球部、
水泳部など全国大会出場常連の
部活も多く、桐光学園は有名校。



サッカー選手の中村俊輔くんや
本田拓也くん、藤本淳吾くん、
野球選手の松井裕樹くん(楽天)
など、プロで活躍する選手を
多く輩出している学校だよ!

ちなみに、ご近所のAくんは
桐光学園に通う高校生!
合唱部で全国大会に出場して
います♪おめでとーう!



説明会で、先生方は、
『桐光は、入って鍛える学校です』
と、繰り返しおっしゃいます。



きめ細かい生徒指導、
学力を伸ばす学習システム、
面倒見の良さは某雑誌の
ランキングに必ずのる程。



2週間に1度確認テストがあり、
追試、補習、ノート提出あります。


10分間テストの点数によっては、
部活動の権限をレギュラーでも、
数週間奪われてしまうから、
子供達は必死で勉強しますよ!
と、先生は笑顔ですごいことを
おっしゃっていました。



確かに、桐光さん、中学受験の場合
偏差値表を見てビックリの、
そんなに高い位置にいません!



附属の小学校もあるんだけれど、
高校受験の場合、偏差値は神奈川県
トップ校と肩を並べる程ですから、
中学受験の入口と高校卒業時の出口
のレベルが違う俗にいう
“お得な学校”ってやつですかね。


先生方のおっしゃる通り、中学
入学後にガンガン鍛えてもらえる
そんな印象の学校です。
若干体育会系のノリかも!汗



大学進学実績の話には、あまり
こだわりたくない母さんですが、
ここ桐光さん、昨年度で、
国公立大学に126名。
うち東大3名。(現役2名)
一橋大学5名、東京工業大学4名。
北海道大学6名…
早慶上智234名。 と、
すばらしい進学実績がございます。



だからね、中学受験の偏差値表で
桐光、わりと低めだから…と
お考えの方は、本当にもったいない!
そんな風に思ってしまう母さんです。



桐光さん、担任は6年間持ち上がり。
1学年21名の担任が入れ替わり
サポートをし続けて下さいます。



子供達は、毎年クラス替えがあって、
選抜コースも入れ替わる!
常に緊張感あり、
リベンジのチャンスもあり、
中弛み無しの6年間を過ごすので、
高い大学進学実績を作り出して
いるのかな、と推測します。

『入ってから鍛えるのが桐光!』
気になる方は、説明会へどうですか?!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

広告を非表示にする