読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chocokuro325のブログ

2017中学受験にチャレンジした我が家のあれやこれや

合不合判定テスト de 浅野

今日は、外部模試、四谷大塚
合不合判定テストでした。



浅野中学校会場を選んだ息子。



駅から学校へ続く男の子+保護者の後ろ姿。
四谷大塚のリュックを背負った子が多い中、
同じ塾の○○スクールのお友達を見つけて
ちょこっとリラックスした表情をする。



こんな時、日曜日の特訓のように、
他のスクールの子達との合同授業や、
合宿などのイベントのありがたさを知る。



『母さん もういいよ!』
そう手を振る息子に、
『いやいや、母さんは父母説明会に参加…』



息子、先に行ってしまう……。
最後まで聞けーー!!
帰りの待ち合わせしてないだろーー!!



浅野の門をくぐり抜け、人の波に消える
息子を必死で追いかけたいけれど、
浅野の緩やかな坂、四十オーバーには
きつく、普通に歩くのがやっとだったよ。汗



でも、昇降口で1列に並んで上履きや、
受験票をとり出していたので、
そこにやっとの思いでたどり着き、
待ち合わせ場所の指定をして解散。



母さんは、父母説明会へ。
四谷大塚の先生のお話1時間。
浅野の先生のお話1時間。



その後、1時間ちょっと時間が
あったので、フラフラと敷地見学!

f:id:chocokuro325:20161016224145j:plain

創立者の浅野總一郎翁銅像を見て、
その大きさに驚いたり、
銅像と同じように、京浜工業地帯を
見てみたりした母さん。
若干怪しくてすみません!



結局、母さんの背丈じゃ森に邪魔されて、
ほとんど見えないことが判明。
当たり前か。笑


それでも、銅像の足元で、浅野中の
教頭先生が教えてくださったお話
(塾の説明会、私学の集いで)
を思い出してたよ。



京浜工業地帯を作ったとされるほどの
実業家が、やっぱり最後は人だ!
そうおっしゃって作った学校、浅野。
自然豊かで素敵な学校。
鳥の鳴き声がたくさん、癒される!


ささくれだった心が、
少し穏やかになりました。感謝

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験現役組(本人・親)へ
にほんブログ村