読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chocokuro325のブログ

2017中学受験にチャレンジした我が家のあれやこれや

中学受験聞き取り調査の余波

先日、小学校で6年生を対象に行った
中学受験聞き取り調査。


大変残念な話ですが、その後、子供達は
小学校で、様々な余波を受けています。


例えば、Aくん。
志望校は法政大学第二中学校
皆さんは、こちらの学校を何と呼んで
いますか?
武蔵小杉のムサコママ達は『ニコウ』
中学なんだけどね、ニコウ!


東京都市大学付属中学校を
『トシコー』って呼ぶのと同じだよね。


話を戻しますが、母さんの周りも
『法政』より『ニコウ』と呼ぶ人が
多いです。


でも、小学校の先生は、聞き取り
調査で『法政か、頑張れよ、法政!』
とAくんに言ったみたいなのね。


それを聞いちゃった誰かさんが、
『Aって、開成受けるんだって!』
と、学校名を間違って他の子に
言っちゃったから、さぁ大変!!


法政と開成、響きは似てるけど、
偏差値が全然違う!
ましてや、開成ときたもんだから、
大騒ぎ!!


受験組の中では『まじか!Aが開成!』
と、あっという間に広まって、
Aくんと同じ塾に通うBちゃんが、
『絶対それは無い!私より下のクラス
だし、Aが開成なんて受かるはずない』
と意見をしてみたり……。いやはや残酷。


授業中、離席の多いCくんも受験組。
一時期、通信級に通っていた子です。
中学受験組は、私立中学には色々な
学校があることを知っています。
だからね、Cくんが受験する事も不思議
じゃありません。
むしろ、内申点重視の公立中学校生活で、
高校受験の時に受験出来る学校が少なくて
困るよりも、小学生の今、私立中高一貫校
を目指した方が、選択肢が広がることを
知っていたりします。


だけどね、そういうの何も知らない子が
『Cも受験するの?嘘でしょ?あり得ない』
と騒ぎたてたり、『Cのくせに生意気!』
というのは、これは絶対ダメな事です。


息子の通う小学校は、そこそこ人数の
いる学校なので、中学受験組もまぁまぁ
いると思います。


だけど、普段の生活では、受験組、地元
中学組といった派閥もなく、仲良くいい
感じで溶け込んでいます!
母さん、役員で小学校にかなり出入り
しているから分かるんです!!


だけど、今回の調査がきっかけで子供達
にトラブルが起きているのは事実です。


塾には通わず、通信教材で中学受験を目指
していたDちゃんが、仲良しグループの女子達に
『中学受験するって聞いてないし!』
と詰め寄られて泣いちゃった話をDちゃんママ
から今日聞いたり…。
なんだかな…です。


学校側は配慮が足りなかった、
この一言に尽きると思います。


聞き取り調査がきっかけで、トラブル
なんて、残念でなりません。


中学受験の話題は、とってもデリケート。
受験をする子はもちろん、
受験をしない子にとっても、
すごくデリケートな話題なの!


だから、小学校の先生方も、
情報の扱いには細心の注意をはらって
いただけないと困ってしまいます。


受験の日まで、穏やかな小学校生活を
おくらせてあげたい。
それが受験母の切なる思いです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験現役組(本人・親)へ
にほんブログ村