読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chocokuro325のブログ

2017中学受験にチャレンジした我が家のあれやこれや

1日が60時間だったら良いのに

本日の塾は、日曜日の特訓デー。
いつもの校舎ではなくて、別の校舎で、
色々な校舎の子供達と授業を受けます。


だから、普段の塾より、ちょっぴり緊張感
のある授業のはず。


夕方、塾から戻った息子が、
『1日が60時間だったら良いのに~!!』
と大声で叫ぶ。


あまりにも声が大きくて、少し心配になり
息子に『どうした?』と聞いてみた。


『ほら、これ見てよ!!』と差し出された
算数の問題。
うぅ……間違えてる…。


1時間は60分
1分間は60秒
1日は60時間


6、60時間???

見事にひっかかった、ひっかけ問題!!
6年生のこの時期に、1日が24時間
じゃない思考回路、恐ろしい!!


『ちょっと間違えただけだし!!』
『他のスクールと順番競ってたから、
少し焦っただけだし!!』


そっか、そっかー、と、息子の言い分
を聞いていたが、聞いていて母さん
どんどんイライラする!


『やっぱり、1日は60時間が良い!
そうしたら、塾の日でも公園行けるし、
塾にもっと長い時間いられるし、
やりたいこと全部出来そうじゃない?』


『そうしたら、この問題も、俺の計算
当たりじゃない?』


どんどん膨らむ息子の現実逃避。
そんな夢みたいな話、いつまでもしていな
いで、とっとと直して勉強再開しろ!!
と、声をあらげてしまったよ。


1日が60時間になる日は永遠に
やってこないのだよ、息子くん。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験現役組(本人・親)へ
にほんブログ村