読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chocokuro325のブログ

2017中学受験にチャレンジした我が家のあれやこれや

ありえないミス

本日、役員デーだった母さん。
バザーに出す品物を検品したり、値段を
つけたり、一所懸命だった、つもり。


だけど、やっぱり昨日の合不合判定テスト
の息子のいい加減さが頭の片隅に残ってい
るのかな、心ここにあらず状態。


300円のタオルセットに
3000円の値段をつけてみたり、
(定価の3倍の値段つけてどーするよ!汗)
ありえないミスをしてしまった。


そんな中、中学受験経験者ママさんが話を
聞いてくれて、『男の子なんて、たいてい
そんなもんよー!ドンマイ、ドンマイ!』
って、笑って言ってくれた。


『いつも通り、ガハハと笑って、細かい事
なんて気にしない○○(息子の名前)ママで
いなきゃ!!大丈夫よ!!』だって。


それで本当に良いのかな?
と自問自答を繰り返すものの、息子に
かける言葉も見つからず、結局そのまま。


明日、父さんが出張から帰ってくるから
父さんから息子に話してもらおうか。


いやいや、父さんは沸点が低いタイプ。
一所懸命やれない奴は受験なんてやめろ!
と、怒鳴って一瞬で話は終わるだろう。
やっぱり、それじゃダメだ。


怒りに任せて感情をぶつけても、何も解決
しないだろうし。
息子には心の底から改めてほしいので、
きちんと理解させる必要があるんだよ。
どうしたら伝わる?


あれこれ考えて、はぁー、とため息ついて、
今日は、そんな1日でした。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験現役組(本人・親)へ
にほんブログ村


今、ふと、思ったんだけど、今日、
大人の母さんもありえないミスをした。
子供の息子がありえないミスを連発しても
仕方ないんじゃないか?


次からは、同じ失敗を繰り返さないように
しようって、それだけ伝えたら良い話かも。
答えは実はシンプルだったりする?
そんな単純じゃないか……。
もう わからん!

広告を非表示にする