chocokuro325のブログ

2017中学受験にチャレンジした我が家のあれやこれや

頼むよ 父さん!

日曜日は四谷大塚の合不合判定模試を受験するので、

塾の合格判定テストと重なってしまい、

本日夕方から 塾のテストを事前に受けてきた。

 

事前受験なので、試験の内容には触れられませんが、

手ごたえを感じたらしく、かなり御機嫌で帰宅。

 

息子が出来たってことは、他の皆も出来るってことで、

そんな余裕ぶっこいていると、平均点が高くて、

後からビックリなんて事になるのでは?と心配です。

 

今日は、父さんが鹿児島の出張から戻ったので、

学校の話から塾の話まで、あれこれ一気に報告する息子。

じわじわっと上がってきた成績を照れくさそうに見せたと

思ったら、ケタケタ笑い出す2人。

 

何がそんなにおかしいの?と思って聞いてみたら、

この調子で一週間に偏差値を2アップしていったら、

受験本番では70を超えるから、開成、筑駒受けちゃう?

なんて馬鹿なことをケタケタ笑いながら話していたよ。

 

男2人揃うと、くだらない話ばかりで非現実的。

ちょっと成績が上がったくらいで浮かれやがって。

そんなに簡単に上がり続けるワケないだろー!

気を抜くな、ばかやろー!

と、母さんが 目くじら立てて怒ったら、

父さんが、織田裕二のテレビドラマ・IQ246の

法門寺沙羅駆を真似て『醜い醜い醜い…』って言うから、

息子大喜び。ケタケタ笑う。

 

父さんがいる生活は楽しくて良いけれど、息子が

おしゃべりばかりして、全然勉強にならない。

はぁ…

 

もう12月なんですけれど、頼むよ、父さん!


にほんブログ村

にほんブログ村

広告を非表示にする