chocokuro325のブログ

2017中学受験にチャレンジした我が家のあれやこれや

父さんの分析力

息子と険悪な関係になってしまったのを後悔して過ごした

昨日の母さん。

関係を修復すべく、暴言を吐いたことを謝って一応仲直り。

 

そんな事を全く知らない父さんが、昨日は久々家にいたので、

良かれと思って、成績が上がった話を息子に聞こえるように

父さんに報告。

 

そうしたら、普段はあまり息子の成績に興味を示さない父さんが

珍しく、成績表を見てみようかなと言い出して、合格判定模試の

結果に目を通しだした。

 

しばらく成績表を見ていたと思ったら、

『4教科合計偏差値が2上がって喜んでいるみたいだけど、

算数の偏差値は3下がっているぞ、どうした?』と言い出した。

 

あれ?本当だ…

 

『平面図形が全然ダメだね。面積と長さの問題は、全体の正答率

にくらべて…… 続 ……平面図形と比の問題は、…… 続 ……

今週は、平面図形を基礎からやり直してみたら?』

 

的確なアドバイスに、息子も素直に

『うん。オレ平面図形苦手なんだよね。でも、やってみる!』と従う。

 

 

『偏差値とか、塾内の順位とか、そういう見方じゃ浅いんじゃない?

上がった下がったは出た問題によるし、それよりも出来ない分野を

自覚して、単元ごとつぶしていかないと、いつまでたっても弱点のまま

解けないで終わるよ。』

 

本当にそうです   よね。。。

数字にとらわれていたらダメなんです   よね。。。

 

偏差値の上がり下がりで一喜一憂していたことを指摘されたので、

複雑な気持ちになる母さん。

 

理科と社会で点数を稼いでいる息子に、国語と算数がいかに大事かを

教えてあげる父さん。

とにかく算数だ!と念を押す父さん。

 

4教科合計偏差値と2教科合計偏差値を比較して、ちょっと開きが

あり過ぎなんじゃないの?

もう少し算数に時間かけてみようよ、と息子にアドバイス。

 

『カード作りもいいけどさ、子供じゃ分析なんて出来ないだろうから、

的確な指示を出して、弱点克服できるように誘導したらいいのに…』

そう母さんにも 皮肉 アドバイスを言い残して風呂場に消えた父さん。

 

うぅ…

 

ぐうの音も出ない。とは、こういう時の事をいうのだろうか。

的確な指示、お前が出せ!

算数は教えられないんだよぉ。。。涙


にほんブログ村

にほんブログ村

広告を非表示にする