chocokuro325のブログ

2017中学受験にチャレンジした我が家のあれやこれや

気を使わせてしまって…ごめん

本日の母さんは、役員デーだった。

“長”が ついてしまっているので、本年度は段取りや

連絡やら会議まで、舵取りをしなくてはいけない

立場にある。

 

 

大変ありがたいことに、メンバーにとても恵まれて

支えてもらったり、足りないところは補ってもらい、

スムーズな運営が出来ていると思っているよ。

 

 

最後のビッグなイベントの為に  また活動開始となったわけ

だけれど、年明けくらいからメールなどで連絡を取り合い、

みんなの意見を募って来たので、たった一度の招集で

色んな事が気持ち良いくらい サクサク決まって、

素晴らしいの一言に尽きる。

ありがとう 役員のみんな。

 

 

そんな素敵な役員さん達との打ち合わせも終わり、

お片付けして帰りましょう!って時に、

役員さんの一人が すごーく申し訳なさそうな様子で、

『〇〇くんの受験、おつかれさま!おめでとうって

 言って良いんだよね?』って声をかけてくれた。

 

 

その一言に合わせるように、他の役員さん達が

ピタリと動きを止めて こっちを見るから

ドキッとしちゃったじゃないか! 

 

 

でも、みんなの表情が、みんなの瞳が、

温かくて 優しくて、ただ単に興味があって

聞かれているんじゃないって伝わって来たよ。

 

 

ごめんよ みんな。

気を使わせてしまて 本当に申し訳ない!

 

 

会議の前に 母さんから言えば良かったのか? 笑

 

 

『〇〇くんの進学先の噂が聞こえてこないから

 心配してたのよ!』なんて、別の役員さんにも

ウルウルされちゃって、あー なんだか 本当ごめん。 

 

 

 

男前だと言われる性格なのに、

息子の受験に関しては だんまりを決め込み、

あっちこっちで よく見かけるって言われるのに、

必要最小限の外出にとどめ、

2月は同じ小学校のママさん達との接触を極力

避けて来た効果というか、結果というか…。

 

 

息子が学校で誰にも進学先を明かしていないのを

知っていたから、母親の私がペラペラ出来るワケもなく、

特に秘密主義って性格でもないんだけれど、

なんとなく周りを避けて ここまで来てしまいました。

 

 

今年度の役員の中では、中学受験をしたのは我が家だけ

だったけれども、既に上のお子さんで高校受験を経験

された方がいたり、上のお子さんは中学受験をされて

私立に通っていたりする方もいて、“受験母”の先輩が

数人いる関係。

 

 

中には、上のお子さんの公立高校の合格発表が昨日だった

ママもいたから、受験母の辛さや 葛藤、モヤモヤなど

リアルタイムで 分かり合える仲だった方もいた。

 

 

だからこそ、すごく 言葉とタイミングを選んでくれて

そのうえで 心配していたよの気持ちを伝えてくれて

本当に有難いなって思ってしまった。

 

 

みんな それぞれ デリカシーのある方ばかりなので、

子供達の受験に関して核心に触れた質問や解答(学校名

とか)はしないけれど、みんなで労をねぎらって

『大変だったね~!』とか『お疲れ様~!』と 

言い合ってお開きとなったよ。

 

 

それでも、改めて、気を使わせてしまって ごめん

と思います。

 

 

そして ありがとう、本当に。

 

 

最後まで会長として頑張るね! 


にほんブログ村

広告を非表示にする