読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chocokuro325のブログ

2017中学受験にチャレンジした我が家のあれやこれや

四谷大塚からの電話調査再び

合不合判定テストでお世話になった四谷大塚さんから、

入試に関する電話調査があった事は先日書いた通り。

chocokuro325.hatenablog.com

 

その時は、答えられるテンションじゃなかったので、

母さん非常に塩対応だったのだけれど、何度か電話を

もらっているうちに、なんか面倒になってきちゃったし、

「後輩たちのために…」とか言われちゃうと そうなの?

とか思ってしまって、もう 包み隠さず話してしまおう!

って気分になってしまった。

 

 

というか、留守電にもメッセージを残してくれるあたり、

答えるまで電話が続くんだろうなって予想出来てしまって

ゾッとして、一刻も早く解放されたくなった、というのが 

とても大きい。

 

 

でも、一度答えると決めてしまうと、不思議なくらい

何も感じなくなって 自分自身に驚いたくらいだよ。

不合格だったなんて後ろめたさも感じなかったし、

恥ずかしくもなかった。

 

 

2月1日の本命校から、保険に保険をかけた2月6日の

出願だけした学校まで、ぜーーんぶ答えてやった! 笑

 

 

どうだ、まいったか!

途中から怖くなって 毎日毎日ダブル出願だぞ!

どっちに転んでも良いように、出願出来る学校あれこれ

WEB出願もあったし、急遽願書を持参したりもしたんだ。

 

 

出来が悪い、あきらめが悪い、心配性である、

などが重なって 致し方無かった。

 

 

完全に金銭感覚も麻痺していたから、出願して不安が

解消されるなら有難い!くらい思ってしまっていたよ。

 

 

そんなもろもろを 包み隠さず吐き出した。

こんな我が家の情報が これからの中学受験生達の

お役に立てるとは全く思わないんだけれども、

こんな人もいたよ って事で。

 


にほんブログ村