読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chocokuro325のブログ

2017中学受験にチャレンジした我が家のあれやこれや

そんなに慌てて大人にならなくていい

小学校を卒業したばかりだというのに、

ビックリするような場所に  子供達だけで

行きたがるようになりました。

 

 

受験から解放されて、今まで我慢していた

どっぷり読書とか、がっつり運動とか、

友達と思う存分公園とか…

すごく小学生らしい遊びに夢中になっていた

のに、どういうワケか、ここ数日、おかしな

感じになってきています。

 

 

昨日の卒業式のあと、息子の学級は、残念ながら

クラス全員で集まってお食事会とか、謝恩会の

ようなことは無かったの。

他のクラスは、組長さんの呼びかけで、それぞれ

お店を予約されていたようですが…ね。

 

 

そんなこんなで、他のクラスの話を 早くから耳に

していた息子のクラスの子供達が、

『ズルイ!うちらもやりたい!!』と言い出して

しまい(そりゃそーだ!)都合のつく数名で一緒に

夕飯を食べに行ってきました。

 

 

数名っていっても、子供だけで10名を超えるので、

お店も集合時間も なかなか決まらずグダグダ。

そんな状態を見かねて、親たちが助け舟を出し、

結局 数名の親が同行する羽目になりました。

(母さんも引率した一人です。)

それでも、子供達の気持ちに寄り添い、席は子供と

大人で別にしてもらい、多少の事には目をつぶり、

遠くから子供達を見守っていました。

 

 

卒業式の日くらい、大目に見てあげるかね!との

判断で、ちょっぴり遅い解散になってしまった

けれども、全員をしっかりお家まで車で送り届けて

無事に解散

 

 

昨日は、卒業式だったから 特別なのに、

大人が近くで見守っていたから 許されたこと

なのに、勘違いしてしまっている子供達。

 

 

時には冒険も 良いとは思うよ。

子供達だけでTDLとか、そういうチャレンジを

否定するつもりはありません。

 

 

息子たちの場合は、子供達だけでカラオケとか、

子供達だけで焼肉とか、すんなりオッケーを

出せないところに行こうとするの。

 

 

他にも、子供達だけで、富士急ハイランドとか、

ハワイアンズとか…

『遠すぎない? 無理じゃない? 県が違うよ!』

そう意見すると、『〇〇ちゃん達はTDL行くのに、

何が違うんだ!あそこも県が違うじゃないか!』と

反論してくる…

 

 

その度に、『よそはよそ! うちはうち! ルールが

違うから仕方ないよ。』と諭しています。

何かあった時にすぐに駆け付けられないところはダメ!

って、説得するものの、それも だんだん通用しなく

なってきて、なんだかなぁを繰り返しているよ。  

トホホ…

 

 

ついこの前まで、公園で楽しく遊んでいたのに、

なんで突然こんな感じになってしまったの?

母さんは戸惑いを隠せません…

 

 

最後の手段として、4月からお世話になる学校の学則表

を見せて、あんまり調子に乗っていると入学取り消しに

なっちゃうよ!と脅すしかありませんでした。

でも、カラオケ店への出入りについては記載がなくて、

無理矢理こじつけたよ。

 

 

そんなに慌てて大人になろうとしないで欲しい。

色んな初めてを この春休みに全て経験しようとしないで

欲しい。

 

 

ちょっぴり背伸びして、お友達同士で電車を乗り継いで

映画を観に行くとか、みなとみらいで 遊んでくるとか、

水族館に行ってくるとか、そういう可愛いチャレンジなら 

いくらでも応援したくなるんだけれどな。

 

 

カラオケってなんだよ!

焼肉ってなんだよ! サラリーマンのオッサンかっ!!

君たち いくつだよ!! 

そんな風に怒ってしまいました。

 


にほんブログ村

 

春休みは始まったばかり。 先が思いやられる…