読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chocokuro325のブログ

2017中学受験にチャレンジした我が家のあれやこれや

中学生のお小遣いはいくら?

皆さんの御家庭では、何日にお小遣いをあげていますか?

我が家は、父さんのお給料日に合わせて、毎月25日が

お小遣い日にしています。

 

 

これまでは、学年×100円をお小遣いの金額としていた

のですが、中学生になったので、700円?

それとも一年生だから、100円? ( これは冗談 )

中学一年生だから、学年×1000円?

と、色んな意見が出て、息子が父さんに交渉していたよう

ですが、結局結論が出ていなかったの。

 

 

曖昧なままにしておいてしまって25日をむかえちゃった。

でも、父さん出張でいないし、もうワケ分からん!

保留のまま、もうちょっと待ってもらうことにしました。

 

 

鬼と言われようが、ブーブー言われようが、金額が決まって

いないから出せないものは 出せないのだよ。

ごめんよ息子。

 

 

ちょろっとネットで検索すると、2000円という金額を

目にしたんだけれど、どうなんだろう…

 

 

母さんの検索、続く!

 


にほんブログ村


にほんブログ村

家庭訪問

先日まで息子が通っていた小学校では、家庭訪問の真っ最中

のようです。

 

 

何も考えずに シッポちゃん達のお散歩に出かけたら、本日の

家庭訪問の地域と いつものお散歩コースがドンピシャで、

あちらこちらで 先生方とお会いする羽目になりました。

 

 

今日は、地図を片手にスーツ姿の人に やたら会うな~、

くらいに思っていた母さん。

途中で、お世話になった先生にお会いして 家庭訪問だと

伺った次第です。  気付くの遅っ!!

 

 

先生から『電車通学頑張れ~!って伝えてください。』と

息子に伝言を預かったので、これは喜ぶわっ!と 思って

息子の反応を楽しみにしていた母さん。

 

 

それから数時間して 息子が帰宅したのですが、なんと、

息子も横浜駅で この先生に偶然お会いして、おしゃべり

してきたそうです。

 

 

息子が先生から伺った話だと、家庭訪問期間中なので、

先生方の帰宅時間も通常より早いそうなの。

思いがけず、横浜駅で先生にお会いして、制服姿を見せる

ことが出来た息子。

先生と おしゃべり出来たことが嬉しかったようで、夕飯

の際の話題は、小学校時代の懐かしい思い出話でした。

 

 

今週は家庭訪問週間のようなので、また横浜駅で 電車の

乗り換えをする際に 小学校時代お世話になった先生方に

お会いするかもしれないね。

『また先生に会えるかな?』と話す息子の顔が とっても

ワクワクしているように見えました。

 

 

新学期や 新生活って、緊張の連続だもんね、慣れ親しんだ

人と再会したり、『がんばれ』ってエールをもらうと嬉しい

よね! 解る気がするよ!

 


にほんブログ村


にほんブログ村

広告を非表示にする

溜まってしまった宿題

今日は、息子の様子がおかしかった。

我が家の場合、父さんが仕事やゴルフでいない日曜は、

犬も息子も(おまけに母さんも、笑)ダラッとして

午前中を過ごす事が多いのに、今日の息子は お勉強!

 

 

どうしちゃったのよ!?

テストでもあるの?

 

 

心配になって聞いてみたら、どうやら宿題が溜まって

しまっていたようです。

毎日毎日、部活の体験やら見学で、クラスのお友達と

一緒に あっちこっちの部活にお邪魔していたので、

緊急の宿題以外は手をつけていなかったらしい。

 

 

提出期限が長いものや、漢字の練習とか、単語の練習

といった 面倒な宿題は後回しにしていたのね。

 

 

そういった一切合切を 今日でやっつけようと頑張る

ものだから、午前中から机に向かっていたワケです。

 

 

それにしても、中々のボリューム。

何日分溜めていたのか分かりませんが、息子の話だと、

教科ごとに先生が違うから、それぞれが宿題を出したら

重なって困っちゃうそうです。

 

 

小学校の時は、担任の先生が何教科も教えてくれるので、

宿題も考慮して出してくれていたでしょうが、中学校は

そういった手加減が無いのですかね。

息子が『本当、最悪!』『ボリューム あり過ぎ!』と

ブツブツ文句を言いながら漢字を書く姿が、あまりにも

滑稽でした。

 

 

「頑張ってエライじゃん!」と、息子を持ち上げながら

時々 様子を見ていた母さん。

息子が運動部に入部して、日曜も試合や練習という生活

スタイルになったら、今日のように溜まってしまった宿題

をやる時間は どう捻出するのかな?と疑問だよ。

 

 

まずは、宿題を溜めないようにしてもらわないとね。

今日で身に染みて分かったと思うけど、どうかな?

 

 

途中で飽きて、横浜まで本を買いにいったり、帰りがけに

ゲーセンに寄ってゲームをしてきたり、そんな息抜きだけは

上手な息子くん。

 

 

そんな調子なものだから、夜になって ウーウーうなりながら

漢字を書く羽目になるのだよ!

 

 

もう中学生になったのだから、母さんは勉強に関して口出し

しないけれど、この調子では運動部になんて入部出来ないの

では??

 

 

中学校生活、部活と勉強の両立が最大の課題になりそうです!

 


にほんブログ村


にほんブログ村

土曜日のお楽しみ

息子の通っている学校には、学食?食堂?カフェテラス?

(学校によって呼び方が色々なので、あえて曖昧な表現で

書かせていただきますね。)

ご飯を食べられる施設があります。

 

 

一年生には とっても敷居が高い場所なんだけど、行って

みたい施設ナンバーワンでした。

 

 

入りにくいって言っていたのに、好奇心の塊の中一男子

ですもの。チャレンジしないワケないですよね。

先週の土曜日に、クラスのお友達数名で、学食デビューを

果たし、お昼を済ませて帰ってきました。

 

 

学校説明会の時に『ポテトが人気だよ!』と聞いていた子が

多かったようで、みんな『ポテト食べてみたかったんだよね』

と言っていて 笑っちゃったよ!なんて話してくれました。

 

 

今日も、クラスのお友達数名で、お昼ご飯を食堂で食べて

から、部活の体験をしてきた息子。

普段は母さんの作るお弁当持参ですが、土曜日限定でお友達

とランチタイムを楽しんでいます!

今日食べた、〇〇〇〇、とっても美味しかったみたい。

 

 

男子校のカフェテリアなので、普通盛りでも ご飯の量が

多いそうです。(白米をあまり食べられない息子、焦る)

それなのに 大盛りをリクエストしてペロッと食べちゃう

先輩を見て衝撃を受けて帰ってきました。

 

 

息子が どんぶり飯を食べる姿は、全く想像がつかない

けれど、そういう楽しみも持っていようと思う。

 

 

土曜日限定の食堂ランチ。

部活に入部したら出来なくなっちゃうだろうけれど、

息子は まだ その現実に気が付いていないようです。

 

 

ちょっとまって。

 

 

部活始めたら、土曜も弁当作るのか?

マジか… 

 


にほんブログ村


にほんブログ村

広告を非表示にする

制服のズボン追加注文しました

昨日、制服のズボンに穴を開けて帰って来た息子。

今朝は、母さんがミシンで 継ぎはぎしたズボンをはいて

学校に行きました。

 

 

素人がミシンでガシャガシャ縫ったので、仕上がり具合は

きっと皆さんの御想像通りです。

息子は、今朝 その仕上がりっぷりを見て 絶句してました!

母さんなりの精一杯なので、クレームは受け付けないよ。 笑

 

 

でも、穴が開いたまま学校に行かせるわけに行かないし、

我が家には 制服のズボンは他にないんですもの。

母さんの『愛情たっぷり継ぎはぎズボン』で通学するが

いいさっ!

 

 

実は、2月に注文した夏生地の制服の受け取りが4月29日。

もしかして 予定より早く仕上がっていたりしないかしら?

と思って、高島屋さんに連絡してみたんだけど、やっぱり

予定通り29日の受け渡しで準備しているとのお返事でした。

トホホ

 

 

残念だけど 1週間、継ぎはぎズボンで通学してもらうしか

ないね。

そう思った時に、お姉さん、素晴らしいパスをくれたのよ。

『メーカーに確認しないと分からないのですが、ひょっと

 すると 冬生地おズボンなら御用意出来るかもしれません。』

 

 

マジでーー?

 

 

息子のような アホちんの為に 不運に見舞われた人の為に

作ってくれていたりするみたいなんだよね。

でも、制服だよ? 本当かな?

なんて半信半疑で待つこと数十分で『御用意出来ます!』の

素晴らしいお返事をいただくことが出来ました!!素敵!!

 

 

なんと、最短で24日の月曜日の受け取りです!

すごくないですか?

2月に制服を注文した時は5週間も待ったのに!

継ぎはぎズボンを たった3日着れば、新品のズボンが

やって来る!!(決して、やっては来ないけどね。)

 

 

ぶっちゃけ、お直しの金額をうかがったら 4500円~と

高額だったので、新品を追加注文しても良いかなっと 

あっさり思えてしまった。

 

 

もっと本当の事を言うと、実家の母に電話で どう直すのか

相談したのだけれど、その際に

『まだ4月よ。周りのお友達が綺麗な制服を着ているのに

 一人だけ ひざに継ぎはぎしたズボンでは可哀想だわっ。

 ズボンの穴は繕えても、心に穴が開いたら繕えないわよ!』

と言われて、そっか… と思ってしまったから。

 

 

母の言葉には、時々ものすごく考えさせられます。

私とは、モノの見方、見え方が違うので、ビックリするほど

はっとさせられることがあるんです。

 

 

まっ、ただ単に 孫に甘いおばぁちゃんの言葉ですけれどね!

 

 

どっちにしろ冬生地ズボン1本しかなかったし、追加注文して

きました。

 

 

制服だけど、在庫があったりするものなんですね。

大変驚きました!!

ありがたいわ~。

 


にほんブログ村


にほんブログ村

母さん ショック!!

ついに その日がやってきました!!

f:id:chocokuro325:20170420203909j:plain

ミシン準備オッケーです!!

(色が分かっちゃうと困るので、糸は あえて外して

あります)

 

 

何を縫うの?って思いますよね。

 

 

何だと思います?

 

 

これですよ、これ ↓  ↓  ↓

f:id:chocokuro325:20170420203920j:plain

正解は、制服のズボン!!

(支障を来すとマズイので、色は加工してみました)

 

 

 

なんと、息子くん、ズボンの膝に穴を2つ開けてきました!

… トホホ

 

 

 

お友達と追いかけっこをしていて 転んだんだと!

制服着てても中身は子供。

お前は一体何をやらかしてくれているんだーー!

と叫びたいのをグッとこらえた母さん。

 

 

 

だって、息子が とってもシュンとしているんですもの。

膝も擦りむいて痛そうだし。

 

 

 

だからと言って、笑って許せるほど、母さんも大人では

ないので、静かに 低い声で  息子に伝えるべき事は 

しっかり伝えました。(息子には、これが一番効く)

 

 

前もって心の準備が出来ていたので、ヒステリックに

ならずに済んだけどさーー。

入学式から まだ2週間経っていないのよね。

さすがに凹みます。

 

chocokuro325.hatenablog.com

 

制服のズボンに穴ですって!!

まさか現実になるなんてね。

母さん ショック!!   

 


にほんブログ村


にほんブログ村

カルチャーショック

今日、母さんより息子の帰宅の方が先だった。

『おかえり~!』

そう言って出迎えてくれた息子は、既に私服に着替えていたよ。

 

 

「制服、きちんとハンガーにかけられたのかな?」

制服がハンガーにかけてあったら褒めてあげよう!そんな

期待を込めて、息子の部屋を覗いてみた母さん。

 

 

……

おかしいなぁ、ハンガー空っぽ。

制服どこいった?リビングにも無かったと思ったけどな…

 

 

息子に聞いてみると、

『ちゃんと洗濯籠に入れたけど!』と若干切れ気味で

返事が返って来たぞっ。(なぜに怒っているのかしら?)

 

 

その言葉通り、洗濯籠には、ワイシャツから靴下、

制服の上下、全てが脱ぎ捨ててあったよ。

『本当勘弁してー! 制服シワシワになっちゃうじゃない!』

 

 

プンスカ怒りながら 慌てて制服を拾い上げていると、

息子が不思議そうに聞くの。

『制服って毎日洗濯してくれてないの?』

 

 

「制服はね、毎日洗えないんだよ」って言い終わる前に

『不潔じゃん!』

『俺、チョー嫌なんだけど!!』

って、ゴネだした。 汗

 

 

いやいや、みんなも洗ってないと思うけど?

その代わり、ファブ〇ーズ シュッシュしてるから大丈夫!

そう言って、シュッシュしてみせたんだけど、息子の顔が

引きつったままだった。

 

 

小学校は私服だったからね、上から下まで全部毎日洗って

いたけどさっ、さすがに制服となると洗えませんよ。

こういうことも ひとつずつ教えていかないといけないの

ね、と再認識した本日の母さん。

 

 

ブルジョアじゃないんだからさ、毎日同じズボンはいて

学校に行ってくださいね。

息子には衝撃的だったみたいだけれど、これが現実だもの

仕方ないのよ。

早く慣れてね! 笑


にほんブログ村


にほんブログ村

広告を非表示にする