読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chocokuro325のブログ

2017中学受験にチャレンジした我が家のあれやこれや

卒業遠足

先日、塾の卒業遠足で、江ノ島水族館に行ってきた息子。

その時に、お土産を色々と買ってきてくれたのだけれど、

我が家のシッポちゃんに『ダイオウグソクムシ』の玩具

というか、縫いぐるみを買ってきてくれたよ。

 

 

子犬の時から、犬用玩具が大好きなシッポちゃん。

大好き過ぎて、ブンブン振り回すので、玩具が すぐに

内蔵破裂してしまい、綿が飛び出てくるので、手術を繰り

返して寿命を延ばしのばし 使っています。

色んな玩具が縫い目だらけになってきたので、久々に

新しい玩具をもらって嬉しそう!

 

 

あちこちダイオウグソクムシを持ち歩き、寝る時も一緒!

f:id:chocokuro325:20170325235018j:plain

ちょっと可愛かったから御紹介。

 

 

ちなみに、ダイオウグソクムシ、その名の通り、

ダンゴムシ界の大王です。

深海で暮していて、体長は45センチにもなるんだって!

縫いぐるみは可愛いけれどね、本物は足が長くて

ちょっとビックリなフォルム。

 

 

塾で、卒業遠足に連れて行ってもらって、とっても

楽しい時間を過ごさせてもらった息子。

ずっと一緒に勉強を頑張って来たCG啓明館の同じ校舎の

お友達との時間は、きっと忘れられない思い出になったね。

時間を作っていただいた先生方にも感謝!!

江ノ島の海で鬼ごっこをしたり、丸一日遊んでもらって

帰ってきました。

 

 

 

お友達とは、お互いの進学先を教えあったり、健闘を

たたえあったりしたみたい。

塾が一緒だったお友達の集まりなので、どうしても 受験

の話題が多かったみたいだけど、息子が手の届かなかった

学校に進学するお友達のことを『あいつ、本当スゲー!』

と、素直に言えるようになっていて、母さんは心のつかえが 

とれました。

 

 

憧れていた☆☆中学校の話題はタブーなのかと思っていた

けれど、いつの間にか もう大丈夫になっていた息子。

良かった 良かった!


にほんブログ村

広告を非表示にする

離任式

今日は、小学校の離任式だったので、息子は

お友達と連れ立って、先週卒業した小学校へ

行ってきました。

 

 

今年の離任式は、過去に息子の担任だった先生の

移動は全く無かったので、みんなでお金を出し

合って、在籍していたクラスから花束を贈る的な

ことには該当せず。

 

 

ただ、専科でお世話になった先生の移動や退職が

あったので、息子は挨拶に行った感じです。

「お手紙くらい書いていけば?」と何度か声を

かけたのですが、「いらない」「やらない」の

冷たい言葉しか返ってきませんでした。 やれやれ…

 

 

母さんの子供時代は、先生方の離任式は4月だった

記憶があるので、3月のこの時期に 先生方に内辞が

出た段階で離任式をやるという スピーディな展開に

驚きを隠せません。

正式発表待たずに離任式?と思ってしまうのは私だけ

なのかしら?

 

 

昔はさっ、新聞の教職員の移動の欄をチェックして、

先生の名前と学校名、移動先の学校名などを見つけて

大騒ぎしたものです。

あまりにも細かい字に 目をチカチカさせながら、

先生方の名前を探しませんでしたか?

 

 

それがさっ、数日前に学校からの一斉メール配信で

「本年度の退職者と移動者」が知らされる時代です。

そっけないような、でも 間違いがなくて便利なような

何とも言い難い気持ちになってしまいます。

 

 

息子はと言うと、午前中に学校でお友達に会って、

午後遊ぶ約束を取り付けて帰って来たので、お昼を

食べに一端戻ってきましたが、またバビューンと出か

けて行きました。

男の子っぽくてイイ!!


にほんブログ村

広告を非表示にする

真っ黒スニーカー

皆さんのお子さんが通われる(通われている)学校は、

靴の指定はありますか?

 

 

息子がお世話になる学校は、色の指定はありますが、

革靴でも良いし、スニーカーでも良いんだって。

ただし、黒!

 

 

入学手続きや 入学前オリエンテーションで学校へ

行った際に、在校生の足元が気になってチラチラ

見ていたのですが、スニーカーが多かったです。

 

 

そんなワケで、息子にもスニーカーを準備。

息子は、ナイキとか プーマが欲しいって言うだろう

と予想していたのですが、全然違うのを選んできたよ。

 

 

しかも、真っ黒!!

 

f:id:chocokuro325:20170323220923j:plain

 ソールまで真っ黒!

ロゴもマークもありません。

「ちょっと地味過ぎじゃない?」と、よくあるロゴが

白の他のメーカーのスニーカーを勧めてみたけれど、

『先生が、黒って言ってた!華美なものはダメって

学則に書いてあった!』と息子。

変なところ真面目だね~!

 

 

入学してから『みんなナイキだったから、やっぱり

ナイキにして!』とか言わないでよ!!と、何度も

確認して、それでも これが良いっていうので、

こちらを購入しました。

 

 

息子の足は、幅が広いので、細めの靴は足が入りま

せん。靴の形がとっても重要で、いつも色々履いて

確認してから決めています。

こちらも4Eの幅広な作りでした。

 

 

ところで、中敷きもソールも黒のスニーカー。

一体全体どこに どのように名前を書けば良いの?

内側に お名前シールなんて貼り付けたら、

息子に めちゃめちゃ怒られそうだし、そうかと

言って、無記名じゃ、みんな黒いスニーカーだもん、

自分の靴、見失うよね?

どうしようかなぁ。

 


にほんブログ村

広告を非表示にする

校歌が難しい!!

随分前になりますが、入学前オリエンテーションで、

中学校の校歌のCDが配布されました。

『すごいね、私立中学って校歌のCDあるんだね!』

なんてビックリしながら、家に戻って 早速聴いて

みたのですが…  

 

 

歌詞が難し過ぎるっ!!

 

 

CDじゃ、聴き取れなくて、歌詞カードを見てみると、

旧仮名遣いもあったりして、ちょっぴり難しい!!

 

 

この漢字、何て読むんだろう? 

って、大人でも一瞬戸惑うような漢字が出てきたり、

知らない言葉に んーーーと首をひねったり、

息子と一緒になって『難しいね~ 困ったね~』と

言いながら(私だけ?)、校歌を何度も聴きました。

 

 

小学校の校歌と比べると格段に難しいの! 

朝、練習したのに、夕方には歌詞を所々忘れていて

あまり歌えません。

フンフン、フンフン、適当にハミングで乗り切る

しかないかも?なんて思ってしまうほど、息子に

とっては、ちょっぴり難易度高めの歌。

 

 

覚えたいのに、覚えられない状態が続いています。

 

 

「いいじゃん適当で! きっと学校で習うよ!」

そう言って、息子を諭しているのですが、

変なところだけ すごく真面目な性格なので、

『入学式までに歌えるようにして来てください、

って先生言ってたじゃん、覚えなきゃ!!』と、

真に受けて、校歌の練習を始めています。 汗

 

 

最終的には、ノートに 旧仮名遣いを書き直して、

息子オリジナル、現代バージョンの歌詞カードを

作っていました。

「ふ」とか「へ」とか「ゑ」とか、ややこしい

もんね。 

 

 

リズムも音程もそれほど難しくないので、問題は

歌詞だけです!

この調子で、入学式までに覚えられるかな?

ドキドキ!


にほんブログ村

広告を非表示にする

塾をおねだり

息子は、本日塾の日でした。

塾っていっても、『新中1スタートアップ講座』って

やつでして、英語と数学を各4回だけ。

 

 

個人授業ですが、先生1人に対して 左右の机に生徒が

2人着席するスタイルです。

今日は、啓明館で仲良くしてもらっていたお友達と一緒

だったので、とっても楽しかったみたいです。

 

 

個人授業で楽しいって?と、ちゃんと勉強してきたのか

心配になってしまいますが、息子が『楽しかった~!』

と連呼しているので、本当に楽しかったのでしょう。

楽しい記憶だけでなく、勉強した記憶も脳みそに刻まれて

いますように!!

 

 

スタートアップ講座、残すところ あと1回になりました。

中学生になっても このまま塾に通いたいらしく、

『塾に通いたいな~!』『4月も個人 通いたいな~!』

『予定入れたいな~!』と猛烈アピールしている息子。

 

 

部活にも入るだろうし、お習字も続けるって昨日お願い

してきたし、塾なんて通う時間あるの?

しばらくは、部活に専念したら?

と、諭しているのですが、部活のイメージが沸かないのか

今一つな息子さん。

毎日クラブがあるようなもんだよって説明しても、へー

で終わってしまいます。汗

 

 

塾が楽しいって 母さんは ちょっとピンと来ませんが、

息子は、中萬学院の時も CG啓明館の時も、楽しい楽しい

と大喜びで塾に通っていました。

授業形態が 集団から個人に変わっても 中萬グループの

CGパーソナルが楽しいみたいです。

 

 

息子の通いたいアピールつづく。


にほんブログ村

広告を非表示にする

昔懐かし

久々に 家族揃って、シッポちゃん達も連れて、

お出かけしてきました。

保谷に行ってお昼を済ませてから、小金井公園

行く 父さんお気に入りのお出かけパターン。

高速使ってラーメンを食べに行ってまーす! 笑

(お昼にラーメンを食べるために9時半に出発)

 

 

その昔、大泉第〇小学校に通っていた父さんは、

石神井公園小金井公園といった大きな公園で

遊んでいた人なので、『ここがザリガニ釣れる

ポイントなんだぞ!』とか『ここの池に何度も

落ちたんだ!』とか…子供の頃の体験を息子に

アレコレ話して聞かせては、昔を懐かしんでいます。

 

 

我が家のシッポちゃん達もドッグランのある小金井公園

大好きで、横浜市民なのに ドッグランの利用登録申請も

していますよ。

 

 

小金井公園は、子供の遊べる広場から、ドッグランや 

バーベキュー広場、スケボーが出来る広場や ソリの広場

一輪車の練習が出来る場所など……とにかく広くて、

緑豊かで本当にうらやましい限り。

犬も子供も同時に楽しめるので、我が家にとっては有難い

公園です。

 

 

母さんがボランティア活動している森も、こういう風に

上手な活用方法が出来ないものかしら?と、色々想像

しながら、ドッグランでボサっとしているのが好きです。笑

 

 

こうして時々ですが、父さんゆかりの地を訪れている

我が家。

正確には、父さんが三十数年通っているラーメン屋さんが

あって、その味が食べたくなると、みんなで行く感じ。

息子と母さんのキャリアは十年ちょっとですがね。

 

 

お腹いっぱいになったまま、車に乗って帰ってくると

デブって終わりなので、公園行って たくさん歩いたり

運動してカロリー消費しなきゃね!って感じで、大きな

公園に寄っています!

 

 

本日祝日ですが、息子のお習字のお稽古があったので、

(お休みだと思っていた)夕方 慌てて横浜まで戻り、

ギリギリセーフで間に合いましたとさっ!

今日はそんな日。

 


にほんブログ村

広告を非表示にする

マイナスイオンで癒されて

本日、ボランティア活動日でした。

実は、母さん、とある森の愛護団体に所属していて、

月に1~2度ほど、森を守る活動をしています。

f:id:chocokuro325:20170319232910j:plain

杉ゾーンの画像なので、あんまり素敵じゃない森林

画像で恐縮です。

花粉症の人には考えられないでしょうが、今日は

杉ゾーンを中心に活動しましたよ。

 

 

愛護会のメンバーは、この緑の腕章をつけて、とても

広い森の中の草刈りをしたり、ゴミ拾いをしたり、

園路にはみ出た枝の剪定をしたり…と、頑張って

活動しています。

腕章には『森づくり活動中』と書いてあるよ!

 

 

地道な活動が功を奏して、うっそうとしていた森が

数年かけて 明るく、近隣の人々に愛される森へと

姿を変えてきました!

 

 

昔は、暗くて 怖いイメージが強かった森ですが、

今では、ワンちゃんを連れた方のお散歩コースや、

近所の保育園児たちのお散歩コースになるほど、

たくさんの人が園路を歩いてくれています。

 

 

そういう姿を見るたびに、嬉しくなってニヤッと

してしまいます。

 

 

子育てや 人間関係に疲れた時、無心になって

森の中の草を刈ったり、躊躇することなく枝を

切り落としたりすると、驚くほどストレス解消に

なるんですよ!

 

 

もともとは、野鳥が好きで始めた活動ですが、

結局たどり着いたところは、森づくり活動。

たくさんの野鳥の声に癒されながら活動して

います。

 

 

どんどん生意気になっていく息子との会話に

疲れていたのに、森で数時間過ごしたら、心が

スッと軽くなりました!

 

 

杉の木の下でもマイナスイオンを吸収できた

みたいです。笑


にほんブログ村