chocokuro325のブログ

2017中学受験にチャレンジした我が家のあれやこれや

実家×2

今日は父さんの実家へお邪魔し、明日から

母さんの実家へ帰省します。

 

 

息子さん、まだ終わらない宿題やラジオ講座

リュックに詰め込んで、

シッポちゃん達も、ご飯やオムツを準備して、

これから家族みんなで行って参ります。

 

 

遠くて申し訳ないですが、やっぱり母の顔が

見られるのは楽しみでもあります。

 


にほんブログ村


にほんブログ村

広告を非表示にする

ポケモンデー

今日は一日ポケモンデー。

中学校の仲良しメンバーでお出かけ。

 

 

ポケモンの映画を観て、ピカチュウ大量発生チュウ!

に行くらしい。笑

 

f:id:chocokuro325:20170813091100j:plain

小6の夏は、夏期講習に夏期合宿、中学受験で色々と

我慢を重ねた子達ばかりなので、時が止まっている

感じに思えます。笑

 

 

昨年やりたかったこと、今日は全部しておいで!

 

 

楽しい1日になりますように!!

 


にほんブログ村


にほんブログ村

広告を非表示にする

ちょこっとお久しぶり

ちょこっとお久しぶりに 学校へ行った息子。

ちょこっとお久しぶりに お弁当を作った母さん。

 

 

毎日やっていたことが ちょっとお休みするだけで

スムーズに出来なくなったりするものなのですね。

 

 

今朝、お弁当を作る手際の悪さに 自分自身ガッカリ

してしまいました。

 

 

お料理は好きだし 毎日やっているので、お弁当だって

全然へっちゃら~ って余裕ぶっこいていたら、やたら

時間がかかってしまったよ。

 

 

目分量っていうの?

このくらいにカットしたら お弁当箱に入る的な感覚に

狂いが生じておりました。

こんな調子じゃ夏休み明け苦労しそうだな…と 最後は

無理矢理ギュギュっと詰め込んだお弁当を見て ちょっ

ぴり反省。

 

 

息子さんの方は、クラスメイトに会って、夏休みの課題

俺はどこまで終わったぜ~、って話で盛り上がり、皆も

実験の課題で苦労していることを知り、よっしゃ、もう

ひと頑張りしなきゃ!と やる気をチャージして帰宅。

 

 

失敗続きの実験に 正直泣きが入っていたので、同じ

ように なかなか成功しないクラスメイトと一緒に

励まし合ってきたそうです。

 

 

明日は、中学校の仲良しメンバーで映画!

こちらも楽しみだね~!

 


にほんブログ村


にほんブログ村

横浜高校もなの?

夏の甲子園 盛り上がっていますね!

 

 

神奈川県代表は、私立横浜高校

惜しくも秀岳館(熊本)に敗れてしまいましたが、

高校生達の頑張りには 思わず 涙がこぼれて

しまいました。

 

 

そんな私立横浜高校プロ野球選手を数多く輩出

している全国屈指の名門校。

野球だけじゃなく、剣道や柔道も強い 男子校の

中の男子校!ってイメージです。

 

 

それがさっ、奥さん!

横浜高校も共学になるなんて想像できます?

うっそー!って思いませんか??

 

 

御近所のお兄ちゃん(高校生)が通っている学校

なので、ママさんに共学になるかもって話は聞いて

いたのですが、本当になるんだね~。

実感が湧きませんが、2020から共学ですって!

 

 

ちなみに 別学・併学で有名な桐蔭学園も共学化する

っていうんだから ビックリですよね。

男子部に通っているお友達も 中等教育に通っている

お友達もいるので、色んな反応が見れて面白いですが、

あのマンモス校を共学化したら どれだけすごいこと

になるのか想像もつきません。

 

 

時代の流れなのですかね?

2高(法政大学第二中学校)も今年から共学になって、

それはそれは皆さん驚いて話題になったもの。

共学化の波が止まりません!

 

 

女子校ってたくさんあるけれど、男子校って思いの外

数が少ないので、こうやって神奈川の男子校がどんどん

減っていくのを目の当たりにすると、なんだかとっても

寂しくなってしまいます。

 

 

息子の通っている男子校は大丈夫なのか!?

 


にほんブログ村


にほんブログ村

広告を非表示にする

実験の日々

今週の息子さん、来る日も来る日も 実験をしています。

もちろん課題です。

 

 

実験をして、レポートに まとめなきゃいけません。

実物も提出しなくてはいけません。

 

 

息子は実験が好きなので、楽しそうにチャレンジして

いますが、『触らないでね!』とか『揺らさないでね!』

と書かれた張り紙付きのブツが あちらこちらに…

ちょっと迷惑。。。

 

 

クラスの仲良し君たちと ほぼ同時に開始した実験なので、

お互いの様子が気になって、夕方になると電話がかかって

きたり、電話をかけたりしています。笑

 

 

『オレのさ、微妙に〇〇で… 大丈夫かな?』とか、

『それはスゴイね!うらやましい!!』とか、電話で話す

息子の会話しか聞こえてこないので、あれですが、お友達に

アドバイスをもらったり、状況を教え合ったりしているよう

です。

 

 

実験の課題が出たと聞いて、まともにやれば1日で終了する

のかと思っていた母さん。

ところが、この実験、数日かかるもので、途中経過の観察

記録もつけています。

途中で失敗していることが分かると悔しくて、また最初から

ムキになってやる そんな毎日を過ごしている息子。

 

 

実験なので、失敗したレポートでもOKらしいのですが、その

際は、失敗した原因を探って 何が駄目だったか、どうしたら

良かったのか、というレポートを書くらしい。

それだと、レポートは提出できるけれど、実物が しょぼくて

カッコ悪いから嫌だ! ギリギリまで繰り返す!! そう宣言

して、実験に夢中になっています。

 

 

実験そのものは 一人で黙々とやっているので 全く問題無い

のですが、不純物やホコリなどが混入すると上手くいかない

らしく、実験の前に本気のお掃除を依頼されるのが面倒!!!

 

 

『浅くて大きなお皿(出来れば透明の物)を貸して欲しい』と

頼まれて、パイレックスのお皿を貸したら何日も返ってこない。

 

 

『透明の瓶(出来れば同じ大きさの物6個)を貸して欲しい』

と頼まれて、耐熱のプリンカップを貸したら こちらも全然

返ってこない。

 

 

キッチンからラップが消えている…  

物置にあるはずのクーラーボックスが廊下に置いてある…等々、

ちょっと迷惑なことも多いですが、自分でとことんやってみる

姿に 成長を感じている母さんです。

 

 

中学校の仲良しのみんなで映画に行く約束をしているので、

それまでに どうにか形にして、スッキリ気分良く遊びたい

そうですよ!

みんな真面目で良い子だこと! 

中1だった頃の母さんとは大違いです。汗 

 


にほんブログ村


にほんブログ村

広告を非表示にする

リハビリ中なので大目にみます

腕のリハビリを頑張っている息子。

まだまだ不自由ではありますが、少しずつ出来る

ことが増えています。

喜ばしい事ですね!

 

 

そんな息子さん、本日やらかしてくれました。

今日は猛暑と予報が出ていたので、かなり早朝に

ワンちゃん達のお散歩を済ませた母さん。

その流れで お洗濯や庭の水やり ゴミ出し等も

普段より早く終わってしまい、今日は時間に余裕が

ありまくり。

朝から1時間歩いてきたのもあって、変な時間に

眠くなってしまって、ちょっとだけゴロッとして

しまった母さん。

 

 

ん~ 幸せ~ なんて思ったのは つかの間。

ゴン!!という音と 激痛で目が覚めました!!

 

 

何が起こったのかサッパリ分からない母さん。

目の前には 大爆笑している息子。

うぅ… 鼻の付け根が ものすごく痛い!!

 

 

何が起こったと思います?

ハイパーヨーヨー(知っていますか?)これがね

飛んできて 母さんの鼻の付け根直撃→鼻血ブー。

 

 

変な時間にゴロッとしていた母さんが悪いので、

怒れないのですが、息子がね、母さんの顔の真上で

ギリギリ当たるか当たらないか そんなスリルを

ハイパーヨーヨーで楽しんでいたようです。

バカたれ~!!

 

 

普段なら 手首のスナップを利かせて 上手い事

ヨーヨーを操ることが出来るのでしょうけれど、

なにせリハビリ中なので、手首が回らない息子に

そんな微調整は出来るはずがありません。

 

 

やべぇ! と思った時には 時すでに遅しですよ。

ハイパーヨーヨー直撃で 母さん目覚める悲劇。

 

 

『絶対痛いよね? 本当ごめん!』と思ったらしい

けれども、これは絶対に笑っちゃいけないところだ、

って解っているのだけれど、どーにも こーにも

面白すぎて 笑いがこらえられない状況になって

しまった息子。

 

 

普段だったら雷を落としますが、ゴロッとしていた

負い目もあるし、暑くて怒る気力も無かったので、

『リハビリ中だから大目にみます』ということで

収束を図りました。

 

 

久々 鼻にティッシュ

朝から どんなよ。

 


にほんブログ村


にほんブログ村

 

どの辺りまで筒抜け?

土日、地元のお祭りに 友人と参加した息子。

その時の話や 友達の話を小出しに教えてくれます。

 

 

本当は一気にガーッと まとめて聞きたいのだけれど

息子さんの性格上 そういう訳にもいかず、息子の

気が向いた時に ポッツリぽっつり話してくれます。

 

 

「あのね、〇〇ね 成績悪いと 学校(私立)やめて

 △△中(地元公立中)行けー!って〇〇ママに言わ

 れるんだって。笑」

 

 

あれれ、どっかで聞いたセリフ。耳が痛いわ~!

 

 

「だからね、『オレもそう! 同じ!』って言ったら、

 『やっぱり~?辛くね~!?そんな事 言われても

 だよな!?』って〇〇言うから2人で笑ったんだ~」

 

 

どこも一緒ね。 うふふっ

 

 

「それをさ ◇◇と◇◇ママが聞いててさっ『おいでよ!

 △△中(地元公立中)おいで おいで』って手招きされて 

 みんなで大爆笑だった~!!」

 

 

と、話が続くものだから、あら嫌だ~ 話が筒抜けじゃん!

と恥ずかしくなりました。てへっ

 

 

幼稚園時代から仲良くしてもらっているお友達と そのママ

さんなので、母さん(私)が息子の成績で キッーとなる事

を 知られても恥ずかしくないけれど、息子のいう「みんな

大爆笑だった」の “ みんな ” は一体どの辺りまでなのかしら?

と、ほんの少しだけ 気になります。汗

 


にほんブログ村


にほんブログ村