読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chocokuro325のブログ

2017中学受験にチャレンジした我が家のあれやこれや

小6正月単科特訓1日目

2016年の最終日の本日は、息子の塾では、

オプション講座『小6正月単科特訓』の初日でした。

 

 

正月特訓は、各教科1日完結、1教科360分の集中特訓。

開催スクールによって、その日の科目が違うので、

自分で取りたい科目(受講日)を自由に選択出来て、

4日間ある特訓期間中、最大で4科目の受講が可能です。

 

 

夏から秋と成績の振るわなかった息子は、正月特訓の選考で

男子選抜クラスに入れなかったので、普通クラスでの受講。

選抜クラスは校舎を指定されているけれど、普通クラスは

校舎の指定がないので、そこも自由に選べてしまう。

なんなら、おばあちゃん家から近い校舎を選択することだって

可能だから、ちょっぴり楽しい。

 

 

今日参加した校舎には、同じSクラスの子は一人もいなくて、

みんな、男子選抜クラス、もしくは、女子選抜クラスに参加

しているんだな…と、ちょっとだけへこんで帰ってきた息子。

 

 

それでも、同じ校舎の別クラスのお友達と一緒だったので、

授業そのものや、お弁当の時間に寂しい思いをすることも

無かったみたいです。

 

 

年末年始のこの時期に、お弁当もって塾で特訓を受けるなんて。

中学受験の世界は、本当に厳しいですね。

 

 

でも、年が明けたら、受験は目前。

泣いても笑ってもその日はやってきます。

 

 

息子が一所懸命努力しているので、なんとか合格させてあげたい。

なんとしても合格させてあげたいから、

やっぱりここで甘い顔をするわけにはいかないんだよなぁ…

 

 

お正月くらい

お正月だけど

 

 

色んな考えがあると思うし、

色んなやり方があってイイと思う。

 

 

息子と母さんは、正月も単科特訓を受講して、弱点補強に

力を入れる選択をしました。

 

2016.12.31


にほんブログ村

にほんブログ村

元旦に持参するお弁当は、伊達巻とか栗きんとんとか

入れて良いものかな??

実は元旦にお弁当を作った経験がないので、

どうしたもんか悩み中。

お餅ってワケにいかないし、取り合えずご飯は炊かなきゃ!