読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chocokuro325のブログ

2017中学受験にチャレンジした我が家のあれやこれや

お願い、母さん!  Part.1

昨日出た塾の宿題が 山盛り過ぎて 本当に大変だった。

本日、冬期講習最終日だからかな?

先生方、気合入りすぎちゃったのかな?

『一晩でやってこい』って量では無かったのは事実。

 

 

各教科それぞれ宿題が出た上に、理科と社会のボーリュームが

半端じゃなくって、『仏の〇〇ちゃん』と呼ばれている

〇〇〇〇先生を 鬼じゃん!と思ってしまった。

 

 

帰宅後、早々に宿題に取り掛かるも、あっという間に10時をまわり、

『朝方にシフトチェンジしろババァ』という新キャラの母さんに

どやされ、しぶしぶ就寝。

 

 

朝も早くに目覚ましをかけて6時から取り掛かるものの、3時間がっつり

取り組んでも終わらない量。。。

 

 

『朝食、食べている時間がないから、いらないよ』と拒否る息子に

自称健康オタクの母さんが、朝からキレて、無理矢理食べさせた。

 

 

猛スピードで朝食を済ませ、また宿題に取り掛かる息子。

こんな風に ザクザクやっつける宿題に 意味あるの?と思いつつ、

そろそろ時間だし、『解答うつせば?』と声をかけてみた。

 

 

…シカト

 

 

『こんな時マジメに取り組むのは、馬鹿だよー!

 量が多すぎて終わらなかったって先生に言いなよー!

 きっと大丈夫。 もう行こう!!         』

 

 

そう息子に声をかけたけど、もう少しだからと言って、

まだ机にかじりついている。 はぁ…

 

 

『お願い、母さん!! 放っておいて!!』

大声でお願いされる。。。

 

 

さらに しばらくすると、さっき 放っておいてと

言いはなった息子が、今度は、

『間に合わないから 車で送って欲しい!』と言う。

実に調子がいい。 

 

 

でもさ、がっつり出された宿題を真面目にカリカリやっていて

塾に遅れそうって状況に、怒るほど母さんも馬鹿じゃない。

っていうか、毎日車で送迎しているじゃないか!

じゃっ、行くよ!!

 

 

いつもの道を いつものように運転していると、

『お願い、母さん!! 急いでー!!』

 

 

本日2度目のお願いは、冬期講習に間に合わないから、

猛スピードで運転しろってオーダー。

ゴールド免許の母さんに何てこと言うのよ!と思いつつ、

お巡りさんがいたら捕まっちゃうよのスピードで、

(でも言うほど速くないと思う!いつも安全運転だから)

なんとか塾に送り届け 任務完了!!

 

 

授業開始ギリギリに母さんの携帯が鳴って、息子が塾に

登校しましたの『登校通知』のお知らせが来た。

 

そんな冬期講習最終日のバタバタした朝だった…


にほんブログ村

にほんブログ村

他の皆さんは、宿題全部終わったのかしら?