chocokuro325のブログ

2017中学受験にチャレンジした我が家のあれやこれや

お弁当ブルース

息子が中学生になり、母さんのお弁当作りが始まった。

正確には、また始まった。

 

 

これまでは『塾弁』だったから、基本的に夕食が多かったので、

家族の夕食を作りながら ちょいちょいって お弁当箱に詰め

ていけば良かったけれど、そうもいかない早朝のお弁当作り!

 

 

とにかく、冷ます時間が無い!

 (… 早く起きれば良い話だけど、これが難しいのよね。)

と言うわけで、サーモスの保温お弁当箱を購入!

 

f:id:chocokuro325:20170414072135j:plain

ボヤっとした画像になっちゃったけど、ご飯茶碗1.8杯タイプに

してみました!

f:id:chocokuro325:20170414072144j:plain

中身を入れると、こんな感じ。

でね、お弁当初日の月曜日に持たせてみたのよ!

 

 

母さん的には、朝、ごはんを冷まさなくていいし、むしろ保温が持続

するように 容器ごとレンジで加熱して持たせるタイプ(ごはん)!

お昼に温かいご飯が食べられるの素敵ね~!!と、ウキウキでした。

 

 

が、息子の反応は…

 

 

『母さん、ごはん多すぎ。』

 

 

『おかず少なくて、ごはん食べるの辛かった。』

 

 

辛かっただと??

 

 

『ごはんが温かくて嬉しかった~ (*^^)/ 』って反応を期待

していた母さんは、ひどく裏切られた感じがしてガックシ。

 

 

ごはん、ギュウギュウに入れていないから きっと1.3杯ぶん

くらいのハズだけどな…

おかしいな…

 

 

でもね、うちの息子、そう言われてみると、お米ってそこまで

好きじゃないかもでした。

受験が終わって、また家族揃って夕飯を食べられるようになり

ましたが 夕飯ですら、おかずだけ食べて終わったりする事も

多いかも。

息子、めちゃめちゃ食べますが、身体もごっついですが、お米

でお腹を満たすタイプじゃなかったわ!!

 

 

あー 何てことでしょう!!

母親なのに、全然考えが及びませんでした。

 

 

てなワケで、翌日から、以前使っていたお弁当箱に戻してみたよ。

このお弁当箱、父さんが使っていたものなので、相当大きいです。

ただし、ごはんの量とか いくらでも調節できるので、息子には

こちらの方が良いみたいです。

f:id:chocokuro325:20170414072158j:plain

部活とか始まれば、ごはんを大量に食べないと夕方まで体力が

もたないと思うので、それまでサーモスはオアズケかな。

 

 

母さんの大好きなブロガーさんが、『食べることもトレーニング

だと思っているよ』って書いていたのを以前読んで、本当にそう

だな って思っているので、ご飯も沢山食べられるように鍛えて

いきたいです!

 

 

覚悟しておけよっ 息子!!


にほんブログ村


にほんブログ村

広告を非表示にする