読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chocokuro325のブログ

2017中学受験にチャレンジした我が家のあれやこれや

お願い、母さん!  Part.2

お願い、母さん! に続きがあった話。

 

 

息子を塾まで無事に送り届けたと安心したのもつかの間、

今度は携帯に息子から着信。

 

 

『机の上にプリントあるから、緑の算数 持ってきて。

 お願い!!母さん!!もう授業始まるから切るね。』

 

 

まだ家に帰ってないってのに、今度は忘れ物かよ…

そんなの知らないよ。

先生に怒られろ!

 

 

そうプンスカ怒りながら家に帰った母さん。

もちろん、忘れ物を届けてあげるつもりは一切ない!

 

 

でもな…今日、算数2コマあるんだよな…

宿題あんなに頑張っていたしな…

明後日 受験初日、それまで穏やかに過ごしたい…

結局、忘れ物を届けてあげようかなって気持ちに傾いて

家に帰った。

 

 

でもね…

f:id:chocokuro325:20170106174242j:plain

息子の机を見てビックリ!!

プリントありすぎて、どれか全く分かりません!!

 

 

この山の中から、緑の算数 探すわけ???

一番下と真ん中あたりに緑ありますけれど、それですか?

もーーーー!! 

プンスカどころじゃなくなって、ブリブリ怒りながら、

緑の算数とやらを探した母さん。

 

 

しかーし!  緑の算数ってものが存在しない!!

 

 

で、結局どうしたかって?

 

 

このプリントの山をですね、キャンパスバッグに詰め込んで

お昼の時間に塾までお届け。(親バカです…)

 

 

塾の小さな教室のテーブルをお借りしまして、息子自ら

緑の算数を捜索しましたとさっ。

 

 

そんなワケで、午後にあった算数の授業2コマを無事に

受けることが出来た息子。

感謝しろよー!とは言いません。

その代わり、明後日の受験で合格して一度安心させておくれ!!

 

 

3回続いた『お願い、母さん!』の次は、『お願いね、息子!』

しっかり頼むよ。お願いね!!


にほんブログ村

にほんブログ村

昼休み、塾の担任の先生に『付属にも出願予定ですか?』と

声をかけられてしまい、『あっ……その、駅伝見てて…』と

しどろもどろで答えてしまった話は、また次回。。。