読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chocokuro325のブログ

2017中学受験にチャレンジした我が家のあれやこれや

1月受験バーチャル入試

本日、『1月受験バーチャル入試』の日でした。

っていっても、塾でやっていただける対策テストの事で、

1月受験をする6年生のみの模擬入試です。

 

海陽中、土佐塾長崎日大早稲田佐賀、盛岡白百合…

ってな感じで、受験校別に分かれて、入試本番さながらに

過去問を使って試験をしたそう。

 

学校によって、試験時間が違うから、休み時間も私語厳禁。

職員とも話せず、ピリッとしていて 普段とは違った雰囲気で

午前中を過ごしたみたい。

 

この『1月受験バーチャル入試』は、

当日の不安を少しでも解消するために、過去問に触れ、

形式を知ることが最大の目的なんだって。

 

1月に受験する学校に進学予定のある方のみ、各教科担当の

先生から個別指導&アドバイスもいただけるそうだ。

 

息子の場合1月受験校は、理科と社会が同時配布の学校で、

理科と社会を合わせて60分で解くの。

どちらの教科から始めても良いし、時間配分も自分次第。

実は、2月に受験を予定している学校に、同じスタイルの

学校があって、是非とも今から慣れておいてほしい!のだ。

 

本番で、頭が真っ白になって、社会でつまって理科まで

手が回らなかった…なんてことにならないように、

1月の受験校は、理科と社会同時配布の学校を探したよ。

お試しというと聞こえが悪いが、備えておいて損はない。

 

話を戻しますが、本日の『1月受験バーチャル入試』は、

きちんと合格発表までしていただけるっていうから驚き!!

バーチャル合格発表は、塾の掲示板にて12月25日の

予定です。

合格していますように~! 笑


にほんブログ村

にほんブログ村

笑っていられるのもバーチャルだからかね。

 

息子がバーチャル入試を受けている間、

母さんは年に一度の健康診断でした。

今年は学校見学や説明会と予定が重なりまくって、

延期できるギリギリまで予定をずらした健康診断。

何度受けても胃の検査は苦手だな。

この時間になってもバリウムが出てこない…

下剤は2倍飲んだのに… 涙